最強の食事法×ボディメイク

ボディメイクプランナーAのブログ

食事法・No.3まず2週間、小麦を食べない事!

◎起床後のコーヒーとMCTオイル、カカオ85%以上のチョコレート


◎初めの食事と最後の食事の間を6〜8時間以内にする事



そして、重要な食事法の3つ目が




「2週間小麦を食べない事!」




小麦に含まれるグルテンという成分が、強い依存性とほとんどの人にアレルギー反応を起こすという事実が判明しています。



まずは2週間、小麦を食べない!



また同時進行で、出来るだけアレルギー反応の出やすいものを控えていきます。



例えば牛乳、チーズ、バナナ、トマト、トウモロコシ、ナスビ、ピーマン、大豆、カニ、エビ等々、心当たりのあるもの全て2週間は食べないようにします。


2週間後に大丈夫かどうか気を付けながら復活させて行きます。


アレルギー反応として腹痛や蕁麻疹など表面に症状が出なくても、頭痛や倦怠感があれば多少ながらアレルギー反応を起こしていると考えられます。


一番間違いないのがアレルギーテストを受ける事ですが、上記にあげたアレルギーが出やすいものは2週間は控えてください。





では、この2週間で集中して食べたいものをあげます。




炭水化物→白米、サツマイモ、カボチャ、ニンジン


タンパク質(肉)→牛肉(オージービーフ)>ラム肉>ジビエ>牛肉(和牛・アメリカ産)


タンパク質(魚)→マイワシ、マアジ、天然サーモン、マグロ、白身魚


脂質→MCTオイル、ココナッツオイル、オリーブオイル、カカオバター(チョコレート)、オージービーフの脂肪分


野菜→ブロッコリー、アスパラガス、アボカド、レタス、ほうれん草、蒸しキャベツ、キュウリ




こちらにあげた食材は栄養価が高くカラダに良いものばかりです。



アレルゲンや栄養価の低い食べ物を避け、身体をリセットする意味で、2週間良いものを集中して食べる!



すると、痩せる身体の基礎が出来上がります。




今後もし生活リズムが狂った時や体調が悪い時でも、2週間カラダに良いものを食べる事で内面からリセット出来るので、是非やってみてください。




目標としては100%ではなく、60〜70%の達成率を目指すぐらいで大丈夫です。




次回からは、この内容を踏まえて


身近にある手頃な食べ物情報を発信して行きます。